器づくし。

2011.09.26

先週の週末は福岡を大満喫していました!
土曜日は晴天!

まずは、学校でお世話になっている髙森誠司先生の個展を見に、百道のギャラリー一番館へ。
髙森先生は、古伊万里の雰囲気が大変味わい深い作品を作られます。
轆轤(ろくろ)の技術がほんっとにすごくて、スマートに艶やかなひき方をされます。
私のあこがれの方です(^^)

先週末限定で、先生の作品でモンブランぜんざいがいただけました!
器は、轆轤で薄くひかれたものに、かわいらしい上絵がされています。
3つできれいに入れ子になっているんですよ。
おぜんざい、おいしかったです(^^)
器はやはり、お料理と一緒になって魅力がさらに増しますね!
個展は10月2日までです。
詳しくは一番館HP→ http://1bankan.shop-pro.jp/?mode=f38

その後は、福岡で沢山の作家さんが活動している糸島へ。
糸島フェスが開催されており、写真のように多くの人で賑わっていました!

陶器のお店が一番多かったですが、その他木工やガラスなどもありました。
作家さんの顔が見れてお話も聞きながらお買い物ができるのでいいですよね(^^)

いいものを沢山見て、また一週間私も頑張ります!

category: 日々のこと comment:(0)

コメントを残す

TrackBack URL
http://momoco-craft.com/diary/2011/09/26/%e5%99%a8%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%81%97%e3%80%82/trackback/